京つう

  日記/くらし/一般  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ



CATEGORY:祇園祭2009

2009年07月13日

祇園祭2009・四条曳き初め~新町鉾建て山建て

7月12日、曳き初めと鉾建て・山建てが無事に行われました。

四条通・室町通の5基の鉾(長刀鉾・凾谷鉾・月鉾・菊水鉾・鶏鉾)が曳き初め、

新町通の2基の鉾・3基の曳山(放下鉾・船鉾・岩戸山・北観音山・南観音山)が鉾建て・山建て。



四条通を新町から東に向いています。手前から月鉾・凾谷鉾・長刀鉾。



梅雨明けしたような好天の猛暑?





菊水鉾を見ながら団体さんがガイドを聞いている。

よ~く見ると、”らくたび”の山村さんでした。猛暑の中でも元気一杯、さすがです。





無事に曳き初めと鉾建て・山建てが完了しましたが、

放下鉾の鉾建て中、テコの原理で立ち上げを始めてすぐの時、

真木が大きく東側に傾き、再度一時間後に鉾建てをするということがありました。

月鉾の曳き初めが始まっているのに、放下鉾はまだ建っていない非常に珍しい景色です。

本来なら、月鉾の曳き初めが始まる頃には、放下鉾はスカッと建ってますからね。

この画像を、知ってるものが見ると、何か有ったな!ちゅうことですね。

ちょっと、マニアックゥ~。





1時間遅れで、音頭取りさんの扇に合わせて、少しずつ建ち上がってゆきます。

この角度から見ると、真木がしなって垂れ下がっているように見えます。

薄くて見えにくいですが、先端には日月星の三光の鉾頭が付いています。



順調に立ち上がってきました。慎重に慎重に、もう少しです。




見事に建ち上がりました。




四条から新町通を北に臨むと、放下鉾の後に南観音山・北観音山の松が見えています。





早々と駒形提灯に灯が入った菊水鉾、一気に祇園祭情緒が高まってきます。



去年まで、鉾に上がるには背後のハシゴからでしたが、今年から渡り廊下になりました。





帰りに、東洞院高辻下ルの保昌山(ほうしょうやま)の町内を通ったら、

なんと籤改めの練習中でした。



17日の巡行当日、四条堺町で京都市長が勤める奉行が、

各山鉾の巡行順番の籤を改める行事があります。

その作法を一生懸命練習しているのです。

今年の保昌山は、山11番です。頑張って下さい。




同じカテゴリー(祇園祭2009)の記事画像
祇園祭2009・疫神社夏越祭 7月31日
祇園祭2009・又旅社(御供社)仮殿遷座祭7月26日
祇園祭2009・還幸祭 久世駒形稚児
祇園祭2009・八坂神社「御供社」仮殿遷座祭
祇園祭2009・八坂御供社 斎竹建て
祇園祭2009・神幸祭 四条御旅所前
同じカテゴリー(祇園祭2009)の記事
 祇園祭2009・疫神社夏越祭 7月31日 (2009-08-01 10:02)
 祇園祭2009・又旅社(御供社)仮殿遷座祭7月26日 (2009-07-28 02:22)
 祇園祭2009・還幸祭 久世駒形稚児 (2009-07-25 10:15)
 祇園祭2009・八坂神社「御供社」仮殿遷座祭 (2009-07-23 22:32)
 祇園祭2009・八坂御供社 斎竹建て (2009-07-23 09:00)
 祇園祭2009・神幸祭 四条御旅所前 (2009-07-20 23:41)

Posted by ずんずん  at 02:05 │Comments(0)祇園祭2009

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。