京つう

  日記/くらし/一般  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ



CATEGORY:祇園祭2009

2009年07月23日

祇園祭2009・八坂御供社 斎竹建て

三条黒門の西北角に鎮座している、八坂神社の境外摂社「御供社」に斎竹が建ちました。

7月24日の還幸祭に神輿3基がここに立ち寄り神事が行われます。





青々と伸びた芝。




斎竹に張られる注連縄。




青竹を切って、芝を貼る囲いを作ってられます。






タテ2尺・ヨコ7尺の寸法で作られます。

この青竹の中の中央に、アスファルトの地面に小さな穴が3つ開いているのが見えますか。

これが、オハケ(御幣)を建てる穴になります。

オハケ(御幣)は神様の依り代で、

3つというのは、八坂神社の御祭神 素盞鳴尊・櫛稲田姫命・八柱御子神の御神霊が宿られます。


















このパイプに、オハケを差して建てます。








今年は、北西の竹から時計回りに、注連縄を張り始められました。

2006年の時は、北東からでした。

これは、毎年順々に方角が変わっていくのでしょうか。

例えば、2006年:北東、2007年:南東、2008年:南西、2009年:北西???














充分に水をやっておきます。24日の夜まで、瑞々しい青々とした芝でないとダメですから。







この御供社の辺りが、昔の神泉苑の東南端に当たり、

この芝生は、豊かな水をたたえた神泉苑の池のほとりで、

その祭場であることを表しているそうです。





山崎から来られているとのことで、ご奉仕をはじめて20数年、

毎年、芝生もこの為に特別に生育させて準備しておられます。

今年の出来栄えを、カメラに収めておられました。










同じカテゴリー(祇園祭2009)の記事画像
祇園祭2009・疫神社夏越祭 7月31日
祇園祭2009・又旅社(御供社)仮殿遷座祭7月26日
祇園祭2009・還幸祭 久世駒形稚児
祇園祭2009・八坂神社「御供社」仮殿遷座祭
祇園祭2009・神幸祭 四条御旅所前
祇園祭2009・「時を超えて・祇園祭2009」
同じカテゴリー(祇園祭2009)の記事
 祇園祭2009・疫神社夏越祭 7月31日 (2009-08-01 10:02)
 祇園祭2009・又旅社(御供社)仮殿遷座祭7月26日 (2009-07-28 02:22)
 祇園祭2009・還幸祭 久世駒形稚児 (2009-07-25 10:15)
 祇園祭2009・八坂神社「御供社」仮殿遷座祭 (2009-07-23 22:32)
 祇園祭2009・神幸祭 四条御旅所前 (2009-07-20 23:41)
 祇園祭2009・「時を超えて・祇園祭2009」 (2009-07-18 23:08)

Posted by ずんずん  at 09:00 │Comments(0)祇園祭2009

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。