京つう

  日記/くらし/一般  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ



CATEGORY:山王祭・日吉大社

2011年03月23日

日吉大社・山王祭2011 大松明(鼻松明)造り

 
この時期、中部・広芝・至誠・下阪本の四つの駕輿丁では、それぞれ大松明(鼻松明)が造られている。

3月19日の夕方、松明造りの場所を回って撮影をさせていただいた。

駕輿丁ごとに、午ノ神事用に一本、宵宮用に二本、合計三本の鼻松明が造られる。

つまり、四つの駕輿丁で十二本が出揃うことになる。


広芝駕輿丁にて。





中部駕輿丁にて。





下阪本駕輿丁にて。


残念ながら、至誠駕輿丁での大松明を撮影することができなかった。

大松明の竹材を束ね締められている注連縄の数は、駕輿丁・午ノ神事用・宵宮用によって、細かく異なる。

また、この締め方も駕輿丁によって違っている。



それら大松明は、四月に入ると鼻役を務める駕輿丁宅の前に立てられ、

皆に、晴の大役を披露し祝ってもらうのだ。

これは、去年の4月10日に撮影したものである。

大松明の長さは約10m。家の大屋根をはるかに越える高さである。

坂本中に、「謹んで鼻役を務め申す!」と、名乗りを上げている様にも見える。

そして皆は、「見事、務めを果たして、よい男になれよ!」と祝っている様だ。

桜も、晴の舞台を祝ってくれている。




同じカテゴリー(山王祭・日吉大社)の記事画像
日吉大社・山王祭2012/松明造り・鈴縄巻き・神輿上げ
『日吉山王祭』 山口幸次氏が2011年・写真展開催!
日吉大社・山王祭2011 桟敷組 3月20日
日吉大社・山王祭2011 桟敷組 肩組
日吉大社・山王祭2011 神輿上げ(お輿上げ)・3月6日
山王祭2011 日吉山王研究会  【追補】日吉神社・未の御供
同じカテゴリー(山王祭・日吉大社)の記事
 日吉大社・山王祭2012/松明造り・鈴縄巻き・神輿上げ (2012-02-26 13:00)
 『日吉山王祭』 山口幸次氏が2011年・写真展開催! (2011-04-11 13:18)
 日吉大社・山王祭2011 桟敷組 3月20日 (2011-03-21 18:26)
 日吉大社・山王祭2011 桟敷組 肩組 (2011-03-15 12:52)
 日吉大社・山王祭2011 神輿上げ(お輿上げ)・3月6日 (2011-03-11 22:42)
 山王祭2011 日吉山王研究会  【追補】日吉神社・未の御供 (2011-03-10 13:29)

Posted by ずんずん  at 12:34 │Comments(0)山王祭・日吉大社

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。