京つう

  日記/くらし/一般  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ



CATEGORY:産物

2008年04月05日

春の味覚!竹の子~とり市老舗さん~

桜開花にあわせて、竹の子も旬を迎える頃となってきます。

旬(しゅん)の文字に、竹冠を付けると”筍(たけのこ)”ですから、

竹の子って、きっと旬の申し子でしょうね。


毎年恒例になってしまいました、三条寺町の「とり市老舗さん」の店先を覗いてみました。

並んでるわ、並んでるわ。

洛西の塚原産朝掘り竹の子たちのオンパレードです。




竹の子好きにも、

先の柔らかいところが好きな人と、根っこの硬いところが好きな人の二派分かれますが、

私は断然根っこ派なのです。

硬いところだけをよって、食べてしまうのです。




■とり市老舗   地図はこちら
〒604-8081 京都市中京区寺町通三条上ル天性寺前町523
TEL:075-231-1508 FAX:075-256-0273
http://www.toriichi.com/



同じカテゴリー(産物)の記事画像
近江の伝統野菜「下田なす」
今年も筍!『とり市老舗』
日吉名物 『丁稚羊羹』
とり市老舗に竹の子がいっぱい!
三条寺町のとり市さん
同じカテゴリー(産物)の記事
 近江の伝統野菜「下田なす」 (2012-08-14 13:29)
 今年も筍!『とり市老舗』 (2009-04-15 20:30)
 日吉名物 『丁稚羊羹』 (2007-04-22 23:13)
 とり市老舗に竹の子がいっぱい! (2007-03-22 22:27)
 三条寺町のとり市さん (2006-04-29 05:59)

Posted by ずんずん  at 07:29 │Comments(0)産物

TRACKBACK
今日日テレ「世界一受けたい授業」と言うテレビ番組を見ていたら藤田智先生の「知ってビックリ!カラダにおいしい野菜学」で竹の子(たけのこ・筍)のお話しをしていてそういえば先...
京都・とり市老舗さんの立派な竹の子を見て食べたいと感じましたが・・・【RouxRil Mom】at 2008年04月20日 02:33

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。