京つう

  日記/くらし/一般  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ



CATEGORY:山王祭・日吉大社

2009年04月12日

「山王祭」を控えて坂本は桜満開

「山王祭」を控えて坂本は桜満開


山王祭の"宵宮落とし神事"が行われる大政所(宵宮場)。
ここで、別雷神(京都・上賀茂神社の御祭神)が御降誕される。
正面の小さな祠は産屋神社といって鴨別雷神が祀られている。



「山王祭」を控えて坂本は桜満開



「山王祭」を控えて坂本は桜満開




「山王祭」を控えて坂本は桜満開

桜吹雪なのに、上手く撮れずで、灰が降っているみたい。
フラッシュを焚くんだった。




「山王祭」を控えて坂本は桜満開

真ん中の小さな屋台に、鯨幕が張られている。
本来、厳粛な儀式は黒白の鯨幕なのである。



「山王祭」を控えて坂本は桜満開

宵宮場から50mばかり、小さな祠がある。
鼠社と呼び、明日の宵宮落とし神事の際、
宵宮場からこの鼠社まで、神輿四基が先を急いで舁き競う。





「山王祭」を控えて坂本は桜満開




今晩行われる"午の神事"で、この八王子山から二基の神輿が降りてくる。
山上には奥宮があり、懸崖造りの社殿が建っていて、神輿はそこに奉安されている。
山上に登れない方のために、参拝口の両側に遥拝所として社がある。



「山王祭」を控えて坂本は桜満開

こちらが三宮宮で、鴨玉依姫の荒魂を祀る。



「山王祭」を控えて坂本は桜満開

こちらが牛尾宮。大山咋神の荒魂を祀る。

この二神が山から降りてきて間もなく、
東本宮で尻繋ぎの神事が行われ、明日の宵宮落としで、
前述の別雷神が御降誕されるのである。




「山王祭」を控えて坂本は桜満開


自分の身は自分で守れ。





日吉大社正面から東へ桜並木の参道がのびている。
琵琶湖の向こうは遠く草津を望む。

「山王祭」を控えて坂本は桜満開




同じカテゴリー(山王祭・日吉大社)の記事画像
日吉大社・山王祭2012/松明造り・鈴縄巻き・神輿上げ
『日吉山王祭』 山口幸次氏が2011年・写真展開催!
日吉大社・山王祭2011 大松明(鼻松明)造り
日吉大社・山王祭2011 桟敷組 3月20日
日吉大社・山王祭2011 桟敷組 肩組
日吉大社・山王祭2011 神輿上げ(お輿上げ)・3月6日
同じカテゴリー(山王祭・日吉大社)の記事
 日吉大社・山王祭2012/松明造り・鈴縄巻き・神輿上げ (2012-02-26 13:00)
 『日吉山王祭』 山口幸次氏が2011年・写真展開催! (2011-04-11 13:18)
 日吉大社・山王祭2011 大松明(鼻松明)造り (2011-03-23 12:34)
 日吉大社・山王祭2011 桟敷組 3月20日 (2011-03-21 18:26)
 日吉大社・山王祭2011 桟敷組 肩組 (2011-03-15 12:52)
 日吉大社・山王祭2011 神輿上げ(お輿上げ)・3月6日 (2011-03-11 22:42)

Posted by ずんずん  at 17:09 │Comments(0)山王祭・日吉大社

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。